自己実現、やりたいこと

後悔ばかりの人生に終止符を。人生はいつからだって変えられる

人生はいつからだって変えられる。
自分のことを振り返っても、しみじみ思います。

「自分の人生、もう終わっちゃったんじゃないか」
「自分の人生、もう取り返しがつかないんじゃないか」

人生について、後悔ばかりが思い浮かぶ。
その真っ最中にいるときは、とてもじゃないけど、いまの状態から抜けられる気がしないかもしれません。
でも、人生はいつからだって変えられる。自分のことを振り返っても、しみじみ思います。

後悔ばかりの人生を変えることはできるの?

「幸せと言われても、自分には縁がない気がする」
そう思っているかもしれません。
実は、数年前の私が、そんな状態でした。

40歳の頃です。街を歩いていると、他の人たちは幸せそうに見えました。週末に外に出ると、カップルや親子連ればかりが目につきました。どうせ私は、ひとりもの……。そう思っていました。

12月がいやでした。お正月がくるからです。
実家に帰る気になれない、一緒に過ごす友達もいない。

だから、42、3歳のころ、年末年始は一番安いチケットで行くことのできる海外に飛んでいました。一人で、一緒に過ごす人が誰もいない自分を感じたくなかったからです。

ほかの人たちが、「持っている人」に見えていました。そして、まるで自分だけが「何も持っていない人」のように感じていました。

さらに言うと。
それまでの人生で「幸せになりたい」と思ったことは、ありませんでした。「幸せ」という言葉が似合う人も世の中にはいる。けれど、私は「幸せが似合う人間ではない」と思っていました。

そして、こうも思っていたんです。「幸せとかそういうの、私には関係ないし。興味ないし……」バッサリと「幸せ」から自分を切り離していたんですね。

幸せの代わりに「大変さ」を引き寄せていた気がします。
お金を稼ぐには、大変な思いをしなければならない。苦労は買ってでもしろという。

苦労したほうがいいんだ。

自分は、「苦労する人生」という世界の住人。
頑張っているわりに、報われないのが当たり前。そんな世界観を生きていました。自分で自分に「私は、幸せとは縁がない」という呪文をかけていたようなんです。

そんな私が、「幸せ」という言葉を口にするようになるとは、まるで思いませんでした。しかも、45歳過ぎから。かなり遅咲きです。

たしか、最初に幸せという言葉に触れたのは、次のフレーズだったと思います。
44歳になる直前だった気がします。

私は、幸せになる準備ができています。
私は、幸せになることを許します。

本に書いてあったんです、アファメーションが。
ぜんぜんピンと来なかったけど、繰り返し唱えてみました。

「幸せって、なんなんだよ!(怒)」と思いながら、繰り返し繰り返し、つぶやいていました。

あのときああすればよかった……
過去ばかり見てませんか?

過去を振り返って
「あのとき、ああだったら」「あのときこうしておけば」
そんなことばかり考えている。

気がつくといつも、夢想している。
「あのとき、ああしておけば。違う人生があったんじゃないか」

もし、あのとき。ああじゃなかったら。
もし、自分の親が別の人と結婚していたら。
違う人生があったんじゃないか。

そんなことばかり、考えていること。ありませんか?
昔の私が、そうでした。

「28歳のとき、こういう対応をしていたら」
「23歳のとき、こうしておけば。ちゃんといい就職ができたんじゃないか」
「15歳のとき、こうしておけば、人生違ったはずだ」

そんなことばっかり、考えていた気がします。

過去ばかりを見ているとき、同時にこんなふうにも思ってしまうんです

「もう30歳。自分はいままで何やってきたんだろう。今さら遅いよ」
「もう38歳、今さらもうどうにもならないよ」
「もう45歳。取り返しがつかない。終わってる…」

ほんとう終わってることなんて、ぜんぜんないのに。
だけど、思っちゃうんです。終わってるって。

あのとき、ああしておけば違う人生があったかもしれないのに…。

そう思っているということは、その分だけ自分を責めているということでもあるんです。

「バカバカバカ、私のバカ。どうしてあのとき気づかなかったんだ」と、自分を責めているんですね。

大切なのは、自分を責めているのだと気づくことかもしれません。
ずっと自分を責め続けてきたことに、気づくことなのかもしれません。

時間が 過去にで止まったままに
なっていませんか?

後悔とは、過去を生きること。
過去を生きているかぎり、生き方が過去で止まったままなのです。

過去のある時点で時間が止まってはいませんか。
ずっと「だから自分の人生は、だめなんだ」と思い続けてきたそれを
もうやめても、いい時期なのかもしれません。

心のどこかで思っていませんか?「ほんとは、ここから抜け出したい」「ほんとは、もっと自分をいきいきさせて生きていきたい」
その声に耳をかたむけること。
その声は、とても小さな声かもしれません。
だけど、とても大事な声なのです。

人生の転機は、誰かからの一言が運んでくることもある

「自分の人生、失敗の連続だった。もう今さら、巻き返しはできないだろう」と人生を諦めかけていた時期がありました。
40歳から42歳のころ、仕事もほとんどしないで、家にいた気がします。
あまりに記憶がなくて、覚えていないのですが。

私はフリーランスで、ちょうどそのころ定期的にいただいていた仕事がなくなった時期でもありました。部屋に籠って「私には、もう仕事も来ないかもしれない」と思っていました。

しばらく仕事をしていなかったから、「もう、使い物にならないかもしれない」とも思っていました。誰とも口をきいてない。話をする人もいない。
身動きが取れない状態でした。

そんなとき、突破口が訪れました。救いの言葉をくれる人が、現れたんです。
「いま、あなたの人生、みんなとは差がついちゃったと思ってるでしょう。正社員でそこそこのコースに乗っている人と比べたら、段違いの差がついてるよね。
今の時点では、到底、追いつけないよね。
確かに、『いまの時点』では追いつけない。だけどね、人生のピークをどこに持ってくるか次第で、変わるんだよ。他の人たちの人生のピークは、40代、50代かもしれない。
でもね、あなたの人生のピークは、違っていいんだよ。60歳から花開く人生だって、ありなんだよ」

そういいながら、図を書いてくれました。
人生のピークの山が、いくつもいくつも複数重なっている図です。

一本の線ではなくて、複数の線。
「小さい山なら3年とか5年あれば、花開かせることできるんだよ」

目から、うろこが落ちました。いまからでも、いけるのかもしれない。そう思えたんです。
諦めかけてた。でも、もしかしたらまだいけるかもしれない。

希望が見えたんです。
そしてそこから、動き始めました。

「そうだ、今からでもいけるかもしれない」って、
新しい人生の扉を開くことができたんです。

過去ばかりを見てしまうのは、45歳でも17歳でも、同じように起こります。
17歳なら「まだまだぜんぜん若いんだから、大丈夫に決まってる」って思えるかもしれない。
だけど、渦中にいるときは、とてもとてもそう思えないんです。

だけどそれって、17歳でも45歳でも、同じことなのかもしれません。

もし、人生が終わっちゃったような、後悔や諦めしかないような思いの中で暮らしていたとしても。
希望が見えたその瞬間から、人って動き出せるんじゃないかと思うんです。
そして、希望は……。
人との出会いが運んで来てくれるのかもしれません。

それは、誰かと話すことかもしれない。
それは、ふと出会った本かもしれない。
それは、ふと足を運んだ講演会かもしれない。

いま、自分には何も見えなかったとしても
どこかに、あるんです。
希望。

自分では、「もう終わっちゃっている…」としか思えなかったとしても「そんなことないよー。ぜんぜん大丈夫だよー」って、言ってくれる誰かがいたらそこから抜け出せるかもしれません。
ほんとに、ちょっとしたことなんです。

え? そうなの?
まだ、いけるのかもしれない。
そう思った瞬間から、道が開けていくことってあるんです。

変わりたい。
ほんとうは、自分の人生を終わりになんてしたくない。

その思いさえあれば、いつからだって、人生は変えられるんです。
もし、いま、先に進みたくても進むことができなくてどうしていいか、どうしたら抜けられるのかわからなくて迷いや諦めの中にいるのなら。

一緒に見つけていきませんか?希望を一緒に見つけていきませんか?
あなたのお手伝いができたなら、それはとてもとてもうれしいです。


初回無料カウンセリング

初回無料のカウンセリングをどなたでもお試しいただけます。
お気軽にお問い合わせくださいね。
初回無料の電話カウンセリングって何?

祈りの力で、人生が動いた日①ここ数年の間で、人生を大きく変えたきっかけを思い巡らせてみました。あーー、あった。あれだ、あれ! 人生を大きく変えたきっかけとは神様にお...
もう一度、自分の人生を取り戻すために いまの自分の状況に、ぜんぜん満足できない。満足もなにも、いまの自分には何もない。 もうこんな年齢になってしまった。いまさら、取り...
ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70