婚活開花コース、4月スタート!

中村陽子/心理カウンセラー

婚活に悩むすべての女性のための婚活コースを4月7日(日)よりスタートします!

婚活開花コースは、「婚活がなぜかうまくいかずにいる人」たちのための
<願う未来>に進んでいく場です。

自分なりにやってるのにうまくいかないのには、自分ではわからない理由があるものです。
心と向き合うことで「自分ではわからなかった理由」が見えてきます。

そしてそれは、婚活・恋愛のシーンだけでなく、生き方そのものにも影響あるものかもしれません。

婚活をきっかけに心と向き合うこと。

それは、これまでのうまくいかないパターンを卒業して人生を変える転換点にもなるかもしれません。

今回は、その第1期の募集のご案内です。

あなたはもっともっと自分を好きになっていい。
あなたはもっともっと自分らしさを生きていい。
あなたはもっともっときれいになっていい。

あなたがもし、自分を好きになる、自分を生きる、自分らしさを表現する、そしてパートナーと出会って幸せになること興味があれば、ぜひこのページを読んでみてください。
いまあなたが探しているなにかのヒントとなるかもしれません。

最初はみんなうまくいかなかった

私はカウンセラーとして、たくさんの女性たちとお会いしてきました。そして、たくさんの人たちがどんどん変わっていく姿をたくさん見てきました。

恋愛・婚活がうまくいかない。
周りがみんなカップルになっても、自分だけは結婚できない気がする。
このままずっと一人かもしれない。
自分だけ取り残されているように思えてしまう。
自分に自信がない。

みんな最初は「自分はうまくいかない」という思いの中にいました。

女らしくないから。
男性に好かれるタイプじゃないから。
付き合ったことがない自分って、変なんじゃないか。
ずっとこのままひとりなんじゃないか。
自分を好きになれない。自分を好きになってくれる人なんていない。

心の中にこんな気持ちを抱えていたんですね。

心と向き合い自分を知る、自分を花開く

みんな自分のことを多かれ少なかれ「こんな自分はダメ」と思っています。
「こんな自分なんて嫌い」とも思っているかもしれません。

他の人たちは何の悩みもなく、いろんなものを手にしているように見えるのに、それに比べて自分はーー
と思っていたりするものです。

だけどね、ここだけの話なんですけど。
けっこうみんな同じように「こんな自分はダメ」という気持ちを心の中に抱えていたりするんです。

ダメな自分を隠さなきゃ
よく見せなきゃ
嫌われないようにしなきゃ

こんな気持ちがあることを誰にも言えないけど……。
みんな持っていたりするものなんです。

心の奥に「ダメな自分」がいたら。
自分のことを「いいもの」って思えないものです。

いいものと思えないから「よく見せなきゃ」と思う。
いいものと思えないから「私なんて、好きになってもらえないよね」と思う。
いいものと思えないから「彼の気持ちがわからない。私のことどう思ってるんだろう」と不安になる。

根っこは「いいものと自分が自分に思えない」というところに、あるんです。

「いいものと思えない理由」は、人それぞれに違うのだけど。
自分をダメだと思ってしまったのには、なんらかの理由があったからなんです。

だめな自分も、あっていい
これが、自分を好きになるポイント

だけど。
自分の中にどんな自分がいても、ほんとはいいじゃないですか。

ダメダメなところもあるかもしれないけど。
いいところだって、ある。

ぜーんぶいいところ、なわけ。
ないですもん。
どんな人も。

ダメなところも、あっていいじゃん。

こう思えるようになったらね。
かなーり、強いです。

だって。
そもそも「私なんて好かれない」と感じるのは、
実は「自分が自分を受け入れていないから」なんです。

ここ、つかむのにちょっと難しいかもしれないけど。
「ダメなところ」に「ここがダメ~」と思っているのは、自分です。

だから、自分が自分を受け入れてないってことなんです。

ということは。
逆をいうと
「自分が自分のダメなところを受け入れる」と
「こんな私じゃ好かれない」とは、思わなくなるわけです。
(ここ、説明会でもうちょい詳しくご説明しますね)

そして。
「ダメ」と思い込んでしまったものの根っこに
「自分らしさ」や「願い」があったりするんです。

「ダメな自分」の下にある「自分らしさ」こそ、実は自分らしい魅力。

「自分らしさ」を開花させていくほど、その人らしいオーラも出てきます。
つまり「魅力的」になるわけです。

え? わたしが魅力的???
そうです、自分らしさを開花させていくほどに、その人らしい魅力が滲み出るようになるわけなんです。

このコースでは「ダメな自分」ってほんとにダメなんだっけ?と「自分らしさ」「魅力」「才能」を見つけていけるように、あの手この手で取り組んでいただきます。

自分らしく、自分を生きていい

自分らしく、自分を生きるーー。

婚活がうまくいかないお悩みの中に「自分を生きられていない」という課題をお持ちの人もいます。

・親が過保護・過干渉だった
・親の期待が重かった
・母がシングルマザーとして育ててくれた
・家族を助けなくてはと思って生きてきた
・思春期に同級生に無視された
・自分が家を継がなくてはと思って生きてきた

など
なんらかの理由で「自分を生きられていない」ことがあるんです。

たとえば、「うちの両親は仲が悪い。自分が実家を出たらこの家はどうなってしまうんだろう。実家を出るわけにはいけない」との思いを心の奥に持っていたとします。

すると「結婚するわけにはいかない」と感じて、無意識的に結婚を遠ざけるような恋愛をすることもあるんです。

過保護・過干渉な親のもとで「自分の意思や自分の気持ち」を表に出すことができなかった結果、自分は何をしたいのかわからない、自分の望みがわからないと感じていることもあります。

また「なぜか実家を出られない」状態になっていて、親を重たく感じたり、不自由な感じを持っていたりすることも。

自分を生きることを横に置いてしまっている

そんなことも少なくないんですね。

もし、よくわからない不自由さを感じているとしたら……。
自分を生きていないのかもしれません。

だとしたら
背負ってきたものを下ろして、自分を生きていい。

自分らしさにフタをして、自分ではない何者かにならなきゃと思ってきたのなら
自分らしさを取り戻して、自分を生きていい。

自分を取り戻す。
自分を生きる。

これも、このコースでは大切に扱っていきたいと思っています。

いま、未来のイメージが描けなくても大丈夫!
<ほんとうはほしかったもの>とつながれば
きっと描ける

どんなふうに生きたいか、未来をイメージしてみよう。

そういわれて、すぐできますか?

ぜんぜんイメージが浮かばない!
ということ、ありませんか?

望む未来がイメージできない自分って、ダメなんじゃないかと思わないでください。イメージできないのにも、理由があったりしますから。

「結婚したいけどうまくいかない」という女性たちのカウンセリングをしてきました。
みんな「結婚のイメージがわかない」「未来のイメージがぜんぜんできない」と言っていました。

やっぱり自分はダメなんじゃないか。
周りはみんな結婚して家族をつくっているけれど、自分には無理なんじゃないか。
そんな言葉をたくさん聞いてきました。

それが、カウンセリングのセッション中に
あるときパッとイメージが広がる瞬間が訪れることもあるんです。

自分はほんとうはこれがほしかったんだ。
ずっとずっとこれがほしかったんだ。

パッとイメージが広がる瞬間が訪れることもあるんです。

それまでに、ひとつずつ、結婚すること、パートナーを持つことのブロックを見つけて外したり、自分を受け入れたり、「自分のいいところ」がわかってきたりと、自分と向き合うことをコツコツ積み重ねてきた成果もあるかもしれません。

パートナーに出会うための土台は、しっかりできてきた。
自分を受け入れて、自分のことをけっこういいじゃんと思えるようになってきた。
毎日がどんどん楽しくなってきて、すごくラクになってきた。
だけど。あと一歩、動けない。

それを超えていくときに

ほんとうはこれがほしかったんだ。
ほんとうはこれを自分が生み出したいんだ。

というイメージが広がりが、背中を押してくれることもあるんです。

ほんとうはほしかったもの。
それは、ずっとずっとほしかったけど、諦めていたものかもしれません。

うちの家族は仲良くなかった。友達の家をうらやましいと思ったこともある。だけど、うらやましいと思ったところで、手に入ることはないから。ずっと昔に諦めた。諦めたことさえ、忘れてた。

だけど、ほんとはほしかったんだ。
テレビを見ながらたわいないことで笑ったりするような、そんな家族の時間。
リビングに行けばいつも誰かがいて、なんかほっとする、そんな空間。
日曜日の午後に、子供と一緒にお菓子を焼く。そんな時間。

人それぞれイメージは十人十色だけれど。
そうだ、ずっとこれがほしかったんだというイメージが、ふっと出てくることもあるんです。

これがふっと浮かぶと。
次の週には「結婚相談所の見学に行ってきました!」とか、いっきに動き出すこともあるんです。

すぐに、イメージが浮かばなくても大丈夫です。
何回も繰り返し、話す時間をつくります。

コースの中にあの手この手で
「自分にとっての幸せって何だろう」
「自分がほしいものって何だろう」
「自分が大切にしたいものって何だろう」を掘り起こしていきます。

女らしくないと思っている人ほど
女性性・セクシャリティは花開ける

ダメな自分もいてもいいじゃんと受け入れて、ずっと引っ込めていた自分らしさを解放していくと、どんどんいい感じになっていきます。

自分らしいいきいきとしたエネルギーが勝手に滲み出るようになるし、毎日も楽しくなっているはずです。

さらに。
女性性やセクシャリティも花開いていきましょう。

もしあなたが「サバサバしているほうだと思う」とか「甘えるとか頼るのが苦手」というタイプなら、いつも「しっかりしている自分」を前面に出しているかもしれません。

男って頼りにならない。私のほうがぜんぜん頼りになっちゃう。
働きながら、そう感じることも少なくないかもしれません。

だけど、内側に「女の子の自分」もいたりしますよね。

パートナーを見つけるとき、「サバサバした自分」「しっかりした自分」「ひとりでできますけどな自分」が前面に出ていると・・・

の関係性になっちゃうんですね。

実はこのポイントで「うまくいかないよー」っていうことも、少なくないんです。
自立女子あるある。
女子な私、女な私が出せません!ってやつ。

だけど心の内側に「私だって守ってほしいのに」「誰かに頼りたいのに」という自分もいますよね。
この内側の自分を見せられるようになるといいんです。

さらに。
「女の子の自分」を「大人の女性」へと成熟させていく。

すると、女性性や女神性をパートナーに注ぐこともできるようになっていくんです。

もしかしたらいま、「自分には女らしさがない」と感じているかもしれません。
自分は癒し系じゃないから、かわいいタイプじゃないから、男性に与えられるものがないと感じているかもしれません。

だとしたら、それだけ自分の女性性を与えたいと思っているということ。
その思いがあるということ。
だから、大丈夫です。

そして。
セクシャリティ(ここでは性的魅力としておきますね)も開放していけると、いいんですね。

というのも。
恋愛にしろ、結婚にしろ。
男として、女として惹かれ合うから、始まるわけです。

男として、女として惹かれ合うときに、セクシャリティが開いていたほうがスムーズなんですね。

一方で「つい友達になっちゃう」とか「妹みたいな存在と言われる」などが多いとしたら、セクシャリティに蓋をしているかもしれません。

変な人が寄ってくるのが嫌だからと、セクシャリティに蓋をしていることもあります。
だけど、ちゃんと「あること」ができるようになれば、「セクシャリティを花開いて、変なのが寄ってきたとしても、ま、大丈夫か」と思えるようにもなるんですね。

自分にとって大切なたった一人の人と出会うためにも、女性性とセクシャリティを開いておきたいですよね。

さらに。
コースの中で、「きれい・美しさを表現すること」にもチャレンジしていただきたいと思っています。

女らしい私、きれいな私を表現していく。
そのための実習も入れていく予定です。

8カ月かけて開花していくコースです

自分を受け入れ、自分を好きになる
自分らしさ、自分のきれいを表現する
どんなふうに幸せになりたいかを描く
どんなふうに愛したいのかを知る


8カ月間、自分の心と向き合いながら、自分を知り、自分のよさや魅力に気づき、ダメな自分も受け入れながら、自分らしさを表に出していく。

そして、何を幸せに感じるのか、自分の心の奥にどんな願いがあるのか、そしてパートナーを持つならどんな関係をつくりたいのか、どんな家族をつくりたいのか、どんなふうに私は愛したいのかに気づく。

さらに。
女性性やセクシャリティを花開きながら、きれいな私、女らしい私を表現していく。

そんな8カ月のコースです。

自分を受け入れ、自分を好きになる。
自分らしさを表現していく。女性としての自分を表現する。
自分の願い、どう生きると幸せなのかビジョンを描く。
自分の愛情をどんなふうに注いでいきたいのかを描く。

8カ月の間に自分を受け入れ、自分を生きられるように…と自分の土台が整っていき、「やっぱり自分はパートナーがほしいんだ」「こんなふうに人を愛したいんだ」「こんな家族をつくりたいんだ」と自分の願いとつながったら。
それを実現できるようにきっと動き始めるでしょう。

動き始めてからも「うまくいかない」と感じることは出てくるものです。
「やっぱりダメかも」と思うことだって、もちろんあります。
そんなときこそ、個人セッションでうまくいかない根っこを見つけたり、一緒にやってる仲間の応援をもらったりできることの心強さを感じられるはず。

婚活してますか?
今月何人会いましたか?
と、急かしたりしないつもりです。

それが必要なら、言ってください。
必要なら、ハッパもかけます。

だけど、自分の心が整ったら、願う未来に自然と向かっていくと思っているんです。

もしかしたら2カ月も経たないうちに、どんどん動き始めるかもしれないし
終盤になってから、ピンときて動き始めるかもしれないし。
きっと、あなたのタイミングがあるでしょう。

そして。
もしあなたが、自分の未来を信じられなくなったときでも、私が代わりにあなたの未来を信じ続けます。あなたのビジョンを見続けます。
私はあなたを諦めません。

そしたら、ちょっと落ち込んだり、もうダメかもと思うことがあったとしても、「もう一回頑張ってみようかな」って、思えるんじゃないのかな。

8カ月を過ごしていく中で、「結婚じゃないかも」と思うこともあってもいいと思っています。
「自分のやってみたいことが見つかった。まずはそっちをやってみたい」なら、それを全力で応援したいと思います。

月1回の講座と全8回の個別セッション。
さらに、月1~3回のフリートークお話会などなど。
グループの力と個人セッションで、あの手この手で自分開花していくプログラムです。
みんなで、願う未来、自分らしい幸せに向かっていきます。

婚活開花セミナー&説明会に
いらっしゃいませんか

2024年2月24日より、セミナー&説明会を開催します!

婚活を自分らしさの開花、自分らしい生き方、自分らしい幸せへのきっかけにする
婚活開花コース。

このプログラムのセミナー&説明会を開催します。
自分を開花するって、どういうこと?
自分に✖️印をつけていると、どうしてパートナーシップがうまくいかないのか。
そこから抜けるには、どうしたらいいの?

そんなことをお話ししながら、自分に気づくようなミニワークも取り入れながら
進めていきたいと思っています。
婚活コース内容についても、ご説明します。

婚活コースに興味を持っていただいた方はもちろん
コースに入るかぜんぜんわからないけどなんか気になる
という方も、もちろん大歓迎です!

初めてお会いする方はもちろん
個別セッションでお会いしている方
以前、カウンセリングやワークショップにいらしていただいた方も
すごーくお久しぶりの方も
ぜひご参加くださいね。

ちょっとでも、なんだろうと興味を持たれたなら
ぜひぜひ、いらしてくださいね。

このページは読んだけれど
まだプレゼント動画
『自分らしく花開いて幸せなパートナーと出会う秘密』
をご覧になっていない方は
ぜひ一度、動画もご覧くださいね。

プレゼント動画は、こちらのページから
(メールにて、URLをお送りします)

6回券をお持ちの方で婚活開花コースにご興味のある方は、
婚活開花コースに組み込むことも可能ですので、別途お声かけください。

婚活開花 セミナー&説明会日程

2024年2月24日(土) 19時〜21時30分
2024年2月29日(木) 19時〜21時30分
2024年3月3日(日) 10時〜12時30分
2024年3月9日(土) 19時〜21時30分
2024年3月14日(木) 13時〜15時30分
2024年3月17日(日) 10時〜12時30分

ZOOMにて開催
各回2時間から2時間30分を予定しています。
参加費:無料

ご参加は、シングルの女性のみとさせていただきます。

事前にzoomをダウンロードの上ご参加ください。
ミニワークなどもするため、ご参加はカメラオンでお願いしています。
また歩きながら、運転しながらのご参加はご遠慮くださいね。

お会いできるのを楽しみにしております!

3分以上経ってもご連絡がない場合は
迷惑メールに入っている可能性があります。

記事URLをコピーしました