人生やり直したい・停滞感

停滞感を抜けて幸せになるために、自分の感情を取り戻す

好きなことがわからない。
何がやりたいかわからない。
楽しいこととか、最近はない。
自分の人生に諦めみたいな感覚がある。
将来に希望とか、あんまり持てない。

以前は
「これ好きだな」とか「これきれいだな」とか「これ楽しいな」とか「これやりたいな」とか。
今よりは、あった気がする。
映画も「面白いな」って思えていた気がする。

そういえばここ数年、なんとなく停滞している気がする。
人生がうまく進まないというか……。

もし、そんなモードにいるのだとしたら。
そこから抜け出すカギは、もしかしたら感情を取り戻すことにあるかもしれません。

離婚、失恋、失職、親しい人が亡くなったなどの何らかのショックな出来事があったり、驚くような出来事が起こったりしたときに、怒ったり、嘆いたり、悲しんだり、悔しがったり、恨んだり……といった感情が出てきます。

これらのネガティブな感情が出てくることに、いいも悪いも、本来はありません。
怒りや悲しみ、恨み、悔しさ……などが出てくることは、もちろんあっていいんです。
怒りがあること自体、ぜんぜん、悪いものではないんです。

出てきた感情は、そのまま感じたり、誰かにわかってもらったりすることでなくなっていきます。

けれど。
ネガティブな感情を、心の奥に押し込めてしまうことがあります。

悲しくて悲しくて、あまりに辛すぎて、感情をないものにしてしまったり。
「人を恨むなんて、よくない」と思って、感情を押し込めてしまったり。
「この怒りが出ちゃったら、誰かを傷付けてしまうんじゃないか」と心配して、「怒り、持ってちゃダメ」とグッと飲み込んでしまったり。

そんなふうに感情を心の奥に押し込めてしまうこと、少なくないんです。
そのときに置かれた状況を乗り切るためには、感情を見ないようにして、押し込めてしまうことが必要だったのでしょう。
だから、押し込めてしまったこと自体に、いいとか悪いとかはないんです。

でもね。
ネガティブな気持ちを押し込めただけのはずなのに……。
好き、うれしい、楽しい、幸せだな……といった気持ちも、感じなくなってしまうことがあるんです。

ネガティブだろうとポジティブだろうと、感情という意味では同じ。
それらが一緒に、押し込められてしまう。
その結果、「もともとの自分ってどんなだっけ?」と、自分がわからなくなることもあります。

自分らしく生きるために、感情を取り戻す

自分の感情を取り戻すためには、心の奥に残っている押し込めた思いに光をあてて、癒していくといいんですね。

カウンセリングでは、お話を伺いながら、押し込めてしまった思いを探します。
そして、光をあてていきます。

カウンセリングで話をする中で、「その頃のこと、よく覚えていない」といっていた方も、振り返って話をしたことがきっかけになって、少しずついろいろ思い出していったりします。
ある時点で押し込めてしまった気持ちをわかってあげるんです。

人に話をして、受け止めてもらい、わかってもらえたと感じることで、感情は癒されていきます。
「自分はあのとき、こんな気持ちだったんだ。そしてとても悲しくなったんだ。あのとき『自分が悪いのかもしれない』と思ったけれど、そう思う必要はなかったんだ」
そんなふうに思うかもしれません。

押し込めた感情にアクセスしていくと

こんなにも、悲しかったんだな。
こんなにも、くやしかったんだな。
こんなにも、さびしさを我慢してたんだな。
こんなにも、わかってもらいたい気持ちがあったんだな。
といった思いに出会うかもしれません。

こんなにも、心配してたんだな。
なんとかしてあげられなかったことに、ごめんって思っていたんだな。
といった思いに出会うかもしれません。

そのときの気持ちに寄り添い
ねぎらいの言葉をかけてあげたり
ほめる言葉をかけてあげたり
解放する言葉をかけてあげたり。

「つらかったね」
「よくがんばったね」
「本当にえらかったね」
「よくやったね」
「もうがんばらなくていいんだよ」
「あなたは悪くないんだよ」
「これからは、もう好きなことしていいんだよ」
「自分のために生きていいんだよ」
「幸せになっていいんだよ」

そんなふうに気持ちをわかってあげながら、そのときの自分に言葉をかけていきます。

「カウンセリングで話をしてから、そのあと2、3日、ふとしたときに思い出して涙が出てきました」
そんなことが起こるかもしれません。
話をしたことで、いろいろな思いを思い出すからです。

いろんな気持ちを思い出すかもしれません。
その「自分の中に眠らせていた思い」を一つずつ受け止めていく。
自分の気持ちを受け止めていくたびに、先に進んでいくのです。

止まっていた時間が、進みはじめる――。

押し込めていた気持ちが解放されると、その分だけ心が軽くなります。
心が軽くなった分、自分を取り戻すことができます。
いきいきとした自分を取り戻すことができるのです。

もう一度、あなたの人生の扉を開くんです。
そこから、新しい何かが始まります。
生まれ変わる――。

あなたは、幸せになっていいのです。
自分の人生を自分らしく生きるために、感情を取り戻してみませんか?

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70