自己実現、やりたいこと

心のモヤモヤを転機に「なりたい自分」になるには

(アメブロに掲載したものを加筆しました)

このままで本当にいいのかな?

「このままで本当にいいのかな?」とよく思うんです。

何かが決定的に不足しているというわけじゃないのに。
自分の人生を生きられていない感じが、あって。
心にモヤモヤを抱えている感じ。
不完全燃焼感、とでもいえばいいのかな……。

こんなお話をよく伺うのですが、それを聞くたびに
もっと自分を活かしたいという気持ちをいっぱいお持ちなんだなと感じています。

ナカムラ

心のモヤモヤは、本当は自分らしく生きたいあなたに
大切なことを教えてくれるサインなんです。

人には、自分を活かしたいという気持ちがあります。
自分のもともと持っているエネルギーを
使いたい
注ぎたい
役立てたい
という気持ちがあるんですね。

自分の○○をもっと表に出したい
自分を○○なところをもっと表現したい
と、表に出したい何かをすでに持っていることが多いんです。

自分のエネルギーを活かしたいし
自分のこういうところを表現していきたいし
自分のこんな思いを元に活動していきたいし

というものを心の奥に秘めていることが多いんです。

ナカムラ

なのに
なぜかそれらに蓋をしてしまっていると…。
「おかしい。何かが、もの足りない感じがする」というモヤモヤを感じたりするんですね。

ほんとうに求めていることは何?

こうしなければいけない。
こうするものだ。
こうすることが望まれているんだ。
知らず知らずのうちに「こうするものだ」を軸にして生きていたりするものです。

いい学校を出て、大手企業に勤めることで安定を得られる。
やってみたいことがあったとしてもこれからやるのは、この年齢では無謀だ。
そこそこでやれているなら、それ以上望んだりしたらいけないんだ。

人それぞれ何らかの価値観をもとに、いまを生きているわけですが。
だけど心のどこかで、もの足りなさを感じているとしたら。
心が本当は求めている何かが、あるのかもしれません。。

それに蓋をして「こんなもんだ」と思いながら毎日を過ごしている。
もしかしたら、こんなもんだと諦めている気持ちもあるのかもしれません。

ナカムラ

「このままでいいのかな」という気持ちがよく湧き上がってくるとしたら。
自分にしたいことがあるとしたら、なんだろう?
と、問いかけてみるといいかもしれません。

自分は何がしたい?
自分をどんなふうに使いたい?
誰のために何をしたいと思ってる?
もし気になる対象がいる(ある)としたら、それは誰(何)?
その対象に対して、どんなことができたら自分の心が満たされる?

このとき、
できるかできないか
どうやったら実現できるか
これらは、ぜ~んぶ横に置いて答えてみるのがポイントです。

したいもの、してみたいこと。
こんなことに本当は興味がある、やってみたいと思っている。
できればこんなことして生きていけたら、面白いかもしれない。

そんなふうに思うことが出てきたら。
それらに手を伸ばしてみると、いいんです。

やってみて「これは違った」と思うものもあります、きっと。
だけど、やっているうちに「あ、これめっちゃ面白い」と思う何かに出会って
ハマることもあるかもしれません。

まずは、自分がしたいことをすることに許可を出すんです。

自分がしたいことを自由にしていい。
自分の心が喜ぶことを自由にしていい。
自分の人生を自分がつくりたいようにつくっていい。

自分の人生を自分でつくっていい、って聞いたとき、どんな気持ちがしますか?

自分のやりたいように生きていると感じる人もいれば
こうであらねばならないと思いながら生きてるなと感じる人もいるかもしれません。

自分の願いがあるなら、宇宙にオーダーしたほうがいい
なんて言葉を聞いたことがあるかもしれません。

これが意味するところは
自分はどう生きたいかを自分で決めていい
ってことなんです。

こうしていきたいを自分で持っていい、ということなんです。

心から願うということ

ナカムラ

心から願えば、実現の方向に向かっていくことができるんです。

もし
「こんなふうに自分を活かしていきたい」
「こんなことをやりたい」
「こんな自分になりたい」
と心から願ったとします。

そうすると、どうなると思いますか?
心が実現の方向に向かい始めます。
というのも、それに必要な情報を勝手にキャッチし始めるからなんですね。

人の心って不思議で
こうなりたい、こうしたい、これを実現したいと心から思えば
それに関連する情報に敏感になったり、こうするといいのかとアイデアが浮かんできたりするようになるんです。

アンテナが立つ、といいますか。
自分が進みたい方向に必要な情報などを集めるためのアンテナが立つんですね。

もし
「こんなふうに自分を活かしていきたい」
「こんな自分になりたい」
と心から思うことがあるなら。

毎朝3分
「私はこうなります」「私はこれを実現します」と
お祈りをするといいんです。

お祈りしているとき
こうなりたいイメージ
実現しているイメージ
を浮かべてみます。

自由に思い描いてみます。

こうすることで毎日「こうなりたい」「これを実現したい」を思い出せます。
実現したいことをいつも忘れずにすむんです。

このとき
できるできる、って思うこと。

ナカムラ

根拠なくていいから、できるできるって思うのが大事です。

例えば
私はめっちゃ大好きな彼と出会って、彼とふたりでお互いのことを思いあって、笑いあって、この人と一緒になれてよかったと毎日思いながら生きていきます。
というものなら

いるいる、大好きになれる彼、きっといる。
出会える出会える、幸せになれる。

根拠なくていいから、思うこと。

「根拠なくていいから」がめちゃ大事。

とはいえ、自分一人ではできないよ、無理だよー。
とてもそんなふうに思えないよー。
そんな気持ちにもなりますよね。

そう思えていたら、いま苦労してないよっていう気持ちも、出てきたりするかもしれません。

それでも
なりたい自分や実現したいことを「無理~」って思わないでほしいんです。

きっと無理~、できない~という気持ちは
誰かのサポートを借りることで
超えていけばいいからです。
(いつでも、お手伝いしますから。お悩みを一緒に超えて行きましょう!)

誰かが信じてくれること。
自分一人では信じ続けることのできないビジョンを誰かが信じて見続けてくれること。

それがとても大きな力を与えてくれます。
ほんとです(体験済み)。

心が「それしたい」「きっとできる」と思えれば
可能性ってぐぐーんと広がるんです。

自分がそれまで思い込んできた「限界域」を超えて
もしかしたらできるかもしれない、いったん思えるとね。
ものの見え方が変わるんです。

そして、ものの見え方が変わった地点から振り返ってみると
「自分が無理だと思って避けてきただけ、なんだ」って気づきます。

なりたい自分、実現したいことがあるなら
願ってみる。
一度きりの人生だから。
心から願ってみるんです。

あなたが、のぞむ未来をつくっていけますように~。

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間)をお試しくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70
カウンセリングを受けるには

カウンセリングを受けるのが初めてという方も、お気軽にお越しください。
うまく話せるかどうかなどは、気にせず、今悩んでいることをお話くださいね。
自分のほしい生き方をつかんでいきませんか?
・婚活・恋愛、パートナーシップ
・自分らしい生き方、やりたいことを生きる
・女性性開花、セクシャリティ
・人生の行き詰まり感
・ミッドライフクライシス
・40歳、50歳からの生き方カウンセリングのご利用方法はこちらです。
→カウンセリングのご案内
→最新のカウンセリングスケジュールはこちら
→面談カウンセリングって何するの?