恋愛心理学

しんどいくらいに、子どもがほしい。しんどいくらいに、子どもほしかったの次のステージとは

子どもを持つのか、持たないのか。
そのギリギリの選択を迫られるのが女性の場合、40歳~42歳な気がしています。

子どものいない女性は、シングルや既婚を問わず、葛藤を抱える時期ではないかと思うのです。

私は40歳~44歳くらいまで、独身で、子どもがほしいという葛藤の日々を過ごしていた気がしています。

なかでもぶっちゃけ、42歳。
めっちゃ大変でした~。
毎月が、なんかとっても悲しかった。

毎月、排卵が来る。
だけど、なにもできない。
それが毎月、ほんとにつらかった。

排卵が来るのが、生理が来るのが悲しくて。
子どもを産みたいと体が叫んでいるような気がして、
だけどどうにもできなくて。
ひとり、おうちで七転八倒してました。

日曜日、家族連れを見るのがほんとにほんとにつらかったのは、
それだけ、自分にも愛情を注げる対象がほしいという
切実な思いだったんだと思うのです。

いつまで産める?と検索しまくって、少しでも妊娠寿命を延ばすためにはどうすればいいか。めっちゃ考えたこともありました。
その過程で、ピル飲んだんです。
排卵を1回でも止めたら、ちょっとは妊娠寿命が延びるんじゃなかろうかと。
婦人科に行って、相談して。そういうことしても意味ないよって言われて。
それでもいいです、って言ってピル飲んだら。

大きな子宮筋腫ができました。
握りこぶしくらいの触ってわかるくらいの、デカイやつ。

妊娠年齢を過ぎてから、婦人科に行って、子宮筋腫デカいんですと言ったら。
やるなら全摘するしかないわね。子宮なんてただの袋なんだから。
取っちゃえばと言われて。
二度と、その婦人科には足を運べませんでした。

不妊の検査も、したんです。
だけど、子宮の形?が変わっているらしく、検査を受け付けてくれない体なのでした。

あーーー、子どもほしかった。

(初めて言った。でも言ったらちょっとすっきりした)
(よかったら、みなさんもどうぞ)

そんなこんなで。
めちゃめちゃ子どもがほしかったけど。
子どもを持つには至らなかったんです。

いま、子どもがほしいのにつくることも、持つこともできなくて。
家族連れはもちろん、子どもを見ることさえもつらいという気持ちを抱えている人もいるかもしれません。

家族連れの姿や子どもの姿がそれだけチクチク、自分の心に刺さるとしたなら。
それだけ、ほしいってことなんですよね。
自分にはいま持つことができないから、チクチク刺さるんですよね。

もし、わかるとしたら答えてみていただきたいんです。
そんなにも子どもがほしいのは、どうしてだと思いますか?
そんなにも子どもがほしかったのは、どうしてだと思いますか?

愛情をめいっぱい注ぎたいから。
育ててみたいから。
自分がこれまで体験したことを伝えてみたいから。

どんな答えが、出てきましたか?

もしまだ、子どもを産める年齢にいる方で、子どもをほしいと思っているなら。
全力で、応援させていただきたいと思っています。
ラストチャンスに駆けてみたいという気持ち、全力で応援させていただきたいと思っています。

いま相手がいなかったとしても、
まずは「ほしいんだ。子どもほしいんだ」と自分の気持ちをちゃんと認めることです。

自分はこれがしたい。
自分はこれがほしい。
その想いとちゃんとつながって、自分の心の中に入れることが大事なんです。

「期待すると、叶わなかったときに傷ついちゃうから。期待しないほうがいい」
そんな心理が働いていることも、あるかもしれません。

だけど。その状態で居続けるかぎり
自分がほしいものに、手を伸ばすことができません。

失恋でカウンセリングを受けて1年後に結婚報告、という方。
いらっしゃったりしますから。
自分の中の未完了の気持ちを終わらせて、準備が整うと、おのずと動きだしたりもしますから。

ほしいものをちゃんとほしいと思うこと。
とっても、大事なんです。


そして
もう子どもを産む年齢は過ぎたなって。
そんな境地にいるのなら。

子どもに注ぎたかったものを、これから何に、どんなふうに注いでいきたいかを、見つけていってもいいのかもしれません。

しんどいくらいに、子どもがほしかったーーーーという人は
ドデカイ愛情タンクを持っている人が多いんです。

ドデカイ愛情タンクを持っている人が、ドデカイ愛情を注ぐことができないでいるのって……しんどいんです。
ドデカイ愛情の向かう先がないのが、しんどいんです。

いま感じているしんどさは、ドデカイ愛情の注ぎ先がない。
ドデカイ愛情を注ぎたくても、注げない。
そんなしんどさなのかも、しれません。

だからいったん。
自分の愛情タンクの大きさを、ちゃんとわかったほうがいいんです。
すでに自覚しているかたもいらっしゃれば、そんなそんな私のタンクなんて大したことありませんよと思っているかたもいらっしゃると思います。

いずれにしても
えーーーっ。こんなにも大きかったんだ。

と、ちゃんと自覚すると、かなりラクになるんです。

問題の影に、才能あり。
子どもをもつことができなかったという痛みが大きければ大きいほど、その裏に才能を秘めているんです。

しんどくて、しんどくて、どうしようもなかった。
そんな想いを抱えた人ほど、その裏にそれ相応の才能があるのです。

結婚したことも、子どもを持ったこともない私は欠陥品なんじゃないか。
そんなふうに思っている人も、いるかもしれません。

だけどもし、子どもを持ったことがない自分を欠陥品と感じているとするならば。
そのくらい、子どもを持ちたかったというだけなんです。
子どもを持って、そこに注ぎたい何かがあったというだけなんです。

だから。
欠陥品なわけがなくて。
いま感じているのは、自分の愛情タンクを注げていないことの痛みなんです。

注ぎたいのに、注げない。
だから自分のことを欠陥品って、感じている。
それだけ、注ぎたいものがある。
ってことなんです。

あなたが注ぎたいものって、なんなんでしょうか。
しんどいくらいに、注ぎたいと思っているものってなんなんでしょうか。

愛情、育むこと、母性、包容力、受け入れること、見守ること、信頼すること……。

しんどいくらいに注ぎたいと思っているもの、なんでしょうね。

あなたのなかにあふれるほどにある、注ぎたいもの。
それを注いでいくことを、したいのではないでしょうか。
自分の中にどれほどの注ぎたいものがあるのかを知ること。
そして、これからどんなふうにそれらを注いでいこうかと思ってみること。

それがきっと、次のステージの扉を開いてくれます。

ほんとは子どもがほしかった、という心の叫び。
それを誰かに話したことはありますか?
誰にも言えずにずっとひとりで、抱えてきませんでしたか?

誰にも言えなかったその想いを、まずは癒していきませんか。
そして、あなたの注ぎたいものをちゃんと自分のものとして受け取って
そのうえで、注ぎ先を見つけていきませんか?

問題の裏にある自分の才能をちゃんと受け取ること。
そしてそれを生かしていくこと。
それはきっと、心満たされる生き方へといざなってくれるはず。

しんどいくらい子どもがほしかったあなただからこその
次のステージの扉を開けますように。

初回無料カウンセリング

初回無料のカウンセリングをどなたでもお試しいただけます。
お気軽にお問い合わせくださいね。
初回無料の電話カウンセリングって何?

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70
カウンセリングを受けるには

カウンセリングを受けるのが初めてという方も、お気軽にお越しください。
うまく話せるかどうかなどは、気にせず、今悩んでいることをお話くださいね。
自分のほしい生き方をつかんでいきませんか?
・婚活・恋愛、パートナーシップ
・自分らしい生き方、やりたいことを生きる
・女性性開花、セクシャリティ
・人生の行き詰まり感
・ミッドライフクライシス
・40歳、50歳からの生き方カウンセリングのご利用方法はこちらです。
→カウンセリングのご案内
→最新のカウンセリングスケジュールはこちら
→面談カウンセリングって何するの?