自己肯定感

楽しいことを自分に与えよう

今週、たくさんの方とお話したのですが。
あ! 大事なことを言い忘れてしまった……と思いまして。
書きますね。

もう、タイトル通りなんですが。
楽しいことを自分に与えること
もぜひぜひやってみてくださいね。

ここでいう「楽しいこと」とは、自分の心が喜ぶことならなんでもOK
・おいしいものを食べる
・気持ちのいい場所、心地のいい場所にいく
・気持ちのいい(心地のいい)場のエネルギーをたくさん感じてみる
・散歩する
・好きなことをする
(本を読む、温泉行く、ひなたぼっこするetc…なんでもOK)
・友達とおしゃべりする

・きれいなものを観る
 (美術館にいく、絵本を読む、紅葉を味わうなど)
・映画など心を動かす
・美容院に行く(なんなら新しいところを探してみる)
・GO TOを使って、おしゃれなホテルにステイする

自分自身に与えてあげたら
自分の心が喜ぶかもな~と思うことなら、なんでもOKです。

私の場合。
実は、おいしいものを食べに行くことが始まりでした。

それまであんまり、食にこだわりってなかったんですが。
脳科学の先生に、子どもの地頭をよくするにはどうすればいいですか?と取材したら、「おいしいものを食べさせるといい」と教えてもらったのがきっかけでした。

このとき教えてもらったのは、「おいしいものは脳にいい」ってことだったんですね。
なので、食べログでお店調べて、ランチを食べに行くことからはじめました。

そしたらですね。
なんとですね!!!
「うわ、めっちゃこの親子丼うまいっっ」を食べたら、その日一日、とても幸せだったんです。
基本的に憂鬱な毎日を過ごしていたのですが、「この親子丼うまいっっっ」のおかげで、いきなりその日は幸せになったんです。

おいしいものって、すごいっ。

そこから。
自分に与えるが習慣になっていきました。
自分が心地よくなること、楽しくなること、気持ちいいって思うことを
ちょこちょこ与えるようになったんです。
ほんと身近な、ちょっとしたことです。

・おいしそうなランチを探して食べに行く
・散歩する
・都の公園・庭園に行く
・水上バスに乗る
・通勤途中に皇居、明治神宮、新宿御苑などに寄る
・都庁の展望台に行く
・職場の展望フロアでコーヒーを飲む
・パイプオルガン聞きに行く
・上野の美術館をあちこち観に行く
・国会議事堂を見学する
・水族館に行く、プラネタリウムに行く
・外苑前の銀杏並木を散歩する
・高いお茶(お茶の葉)を買って、自分のために入れる
・いいお米を買う

水上バスです^^

それまで、ぜーんぜんそんなことしてなかったんですけどね。
自分に与え始めたんです。
なるべくなら1日1つ、小さな気持ちいいことを生活の中に組み込みたーいと思ってました。
とはいえ、なかなか毎日はできなくて。
なるべく週2回は、ほんの小さなことでいいから、気持ちいいこと、楽しいことを生活の中に組み込むようにしてました。

そしたらですね。
自分に気持ちいいこと、心地いいこと、楽しいこと、自分の心が喜ぶことを与えるのがクセになっていったんですね。
「楽しむ」ってことが、できるようになったんです。
(それまでの人生では、長期旅行に行く以外、自分に楽しみを与えてなかったんです)

自分を楽しませること=自分を大事にすること
なんです。

自分にいいもの、与えてあ~げよ。
と思いながらするのが、おすすめです。

なーんでもいいです。
やってみて「ちょっと違ったな」「あんま面白くなかったな」があっても、ぜーんぜんOK.

コンビニでご褒美スイーツ買ってあげた~
なんてことでも、いいんです。

ほんの小さなことでOK.
バスソルト買った~なんてことでもOK!

自分を楽しませること
自分の心が喜ぶこと
を、あれこれ自分に与えてあげてくださいね。

初回無料カウンセリング

初回無料のカウンセリングをどなたでもお試しいただけます。
お気軽にお問い合わせくださいね。
初回無料の電話カウンセリングって何?

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70