恋愛心理学

恋愛のうまくいかないことは、何かを教えてくれるだけ

「復縁したいんです」
「彼との関係がうまくいかないんです」
「婚活がうまくいかないんです」

うまくいかないという状態をピンチと呼ぶなら、ピンチって実はチャンスでもあるんです。
どんなチャンスかというと……変わるチャンスです。

どんなふうに変わるかというと……

「私も、まんざらではないよね」
「私、自分のこと好きかも」
「私と一緒にいられて、あなたは幸せ者かもね~」
と言えちゃう自分になっていくチャンスです。

今、目の前に、うまくいかないって状況があるとします。
そのとき、どんな発想をしているでしょうか?

A.うまくいかない=自分がだめだから

B.うまくいかない=何かを教えてくれているだけ

うまくいかないってことが目の前で起きているとき、ついついAの発想をしてしまいがちです。
すると、どよよーんという感情もくっついてきて、その感情が手に負えなくなります。
どよよーーんを感じれば感じるほど、身動きが取れなくなったりします。
「もうだめ。朝、起きたくない。なにもしたくない」みたいに。

だけど、Bの発想をすると、もうちょいラクなんですね。
しかも、いいものが手に入りやすくなるというおまけもついてきます。

Bの発想をすると、どうなるかというと。
うまくいかない
 ↓
あ~、自分ってだめ
(だめ出しタイム)
 ↓
ちょっと待って
うまくいかないことは、何を教えてくれているんだろう?
 ↓
何を変えればいい? 自分??
 ↓
あれれ?
自分自身について、こんなふうに思ってたんだ
このネガティブ、持たなくてもいいのかも
 ↓
自分のものの見方、感じ方、行動を変えるのって
おもしろいね
 ↓
なんか最近、楽しいかも~
 ↓
あ、うまくいった

と、いい感じに抜けていけるんですね。

しかも、いいものが手に入りやすくなるというおまけ付き。
(しつこい? 笑)

Bの発想でも、「自分ってだめだ…」というだめ出しタイムは通るものの
Aの発想より、早く抜けられるんですね。

Aの発想は、一歩間違えると、自分にだめ出しをし続けてしまいます。
(とってもしんどいですよね)

Bの発想を何度か繰り返すと
「自分ってだめだ……」と感じても、立ち直るのが早くなっていきます。

うまくいかないことは、何かを教えてくれているだけ。
それが感覚的にわかってくるからです。

うまくいかないことを「自分がだめだから…」と自己否定に使っちゃうのはもったいないんです。
何かを教えてくれているだけ。
ほんとに、そうなんです。

教えてくれている何か――そこをしっかり受け取ると
ほんとに、いいものが手に入ります。

本来のあなたの魅力、よさ、才能が開花するのです。

恋愛のうまくいかないことは、何を教えてくれてるんだろう

恋愛でうまくいかないとき
彼の言葉や行動を、自分のフィルターを通して解釈したら「私のこと好きじゃないってこと?」と感じて、その態度で彼に接してしまった

自分のよさ、魅力、セクシャリティ、愛情を、まだ自分で気づききれていないので、相手に自分のよさがいまいち伝わっていない

自分のよさ、魅力、セクシャリティ、愛情を、まだ自分で気づききれていないので、「自分にはないもの」と感じているので、まだ使えていない
などの問題があったりしますよね。

恋愛のうまくいかないことがあったとき、「うまくいかないことは、何を教えてくれているんだろう」と思ってみるといいんです。

「何を、教えてくれてるんだろう?」

そして、教えてくれていることを、自分のものとしてしっかりと受け取ります。
ただ、受け取るだけです。

その過程では、
自分の思い込みを手放したり
自分のよさをどんどん開花させていったり
するかもしれません。

それをやっていくと。
気づくと、「あれ? 私も意外といいんじゃない?」と感じるようになり、そんな自分で彼と接したり、男性とデートしたりすると好感触が返ってきて、「私って、いい彼女なのかも」と自分を好きになり、その幸せ感を「私と一緒にいたら、あなたは幸せになれるよ」とおすそわけできるように……。

あれ? いい女になってるかも。私

うまくいかないことは、何かを教えてくれているだけ。
その先にあるものを、見てみたいと思いませんか?
一緒に見つけていきませんか?

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70