失恋、復縁

離婚後の恋愛で「成長した私」が手にするパートナーシップ

離婚したあとの恋愛は、しんどい恋愛になることが多いようです。

自分を大事にしてくれない相手や
長期的な関係性を築いていけないような相手、
心の距離をなかなか縮められない相手
と、付き合うことが、多いんですね。

もし、理想の恋愛・パートナーシップを100としたら、
離婚後のいまの恋愛は、いくつになりますか?

30? 50? 70?

100-30=70
100-50=50

足りない数字の分だけ、
何かしらのダメージや
パートナーシップを築いちゃいけない理由が
心の中にあるのかもしれません。

自分を大切に扱いながら、離婚後のダメージを回復する

離婚後の恋愛で、あなたを大切にしてくれる彼と出会うために
まずは、自分を大切にすることを自分にたくさんしてあげることです。

おいしいごはんを、自分に食べさせてあげていますか?
心地よい空間を、自分に与えてあげていますか?
きれいな服を着たりお化粧したりと、自分をきれいにしてあげていますか?
自分のために、心地いい音楽を流してあげていますか?

やってみたかったことや、行ってみたかったところはありませんか?
やってみたいおけいこ事やレッスンがあるなら、どんどん出かけてみる。
行ってみたい場所があるなら、足を延ばしてみる。
毎日の生活に小さな楽しみを取り入れていくといいんです。

カウンセリングで話をして、自分の言えずにいた想いを打ち明けて
傷ついた自分をいたわってあげることも
自分を大切にすることの一つです。

そうやって
心地いいこと、気持ちいいこと、楽しいこと、うれしいこと、自分をいたわることを
自分にちょっとずつ与えてあげる。

最初はなかなか何をすればいいか、戸惑ったとしても
ちょっとずつちょっとずつ、自分に与えることを続けるうちに
楽しいこと、気持ちいいこと、心地いいことが増えていくでしょう。

結婚生活を振り返り、よくやった自分を見つけよう

そして、よくやった自分も見つけていきましょう。

離婚後は、「結婚しているとき、もっとああすればよかった」と反省ばかりしてきたのではないでしょうか。
カウンセリングでは、どんな結婚生活だったのか、どんなところを至らないと思ってしまったのかについて、たくさんお話いただきます。

離婚を切り出した立場でも、切り出された立場でも
「あのとき、ああしておけばよかったんじゃないか」という思いをいっぱい抱えています。
それをたくさん、お話いただくんですね。

そうすると、
「自分が足りなかったからだ」と思っているところに、
「こんなに十分やったじゃないですか」ということが見えてきたり、
「こんなことしちゃった」と感じているところに
「本当はこんな思いから、したんですよね」ということが見えてきたりするんです。

そうやって、相手のためを想っていた気持ち、相手のためにしてあげたこと、自分なりに頑張ったことを見つけていきます。

いっぱいいっぱい、あったんです。
相手を想う気持ちが。

ボタンが掛け違ってしまったことも、あったかもしれません。
それでも、相手を想う気持ちはいっぱいあったんです。

「これだけやったんだよね」
「自分なりにできることはやったかもしれないな」
そんな気持ちが出てくると、自分のことをちょっとずつ許せるようになります。
「これだけ、やったんだよね」を、ちゃんと拾ってあげてくださいね。

そして、こんなにも自分を責めてしまうほど、相手を大事に思っていた。
そのあなたの愛の大きさも、認めていく。
立派に愛したと思うよ。そう、認めていくんです。

「だけど、もっとこうすればよかった……」
そんな思いが出てきたときは、離婚を通じて学んだことに目を向けてみてほしいんです。

「もっと夫のことを気にかけてあげればよかったなと思う。でもこの反省を通じて、男性の気持ちがわかるようになった。次のパートナーは、寂しい思いをさせないようにしたい」

「夫のやさしさにあぐらをかいて、ダメ出しをいっぱいしてしまった。すごく我慢させてしまった。だから次に付き合う人は、たくさんいいところを見つけて、彼を応援できる女性になりたい」

こんな女性になりたい。
こんな自分になりたい。
こんなふうに男を愛せる自分になりたい。

「できなかった、失敗した」という思いではなく、
「あの経験があったからこそ、次はこうしたい」と
そちらに目を向けていくんです。

すると、気づくことがあるはずです。
「私、成長したのかもしれない」と。

そうなんです。離婚という別れを経て、一回りも二回りも、成長しているんです。

また、離婚後の恋愛の彼との間で得たものも、本当はたくさんあるはずです。
離婚後の恋愛の彼と付き合ったことで、どんなことを得ましたか?
・女としての自分になった。
・女として見てもらえた。
・男性に気遣う自分になれた。
・彼のことを自分なりに、いっぱい愛した。

離婚後の恋愛で得たこと、学んだことに目を向けていくことは
女としての自信回復にもなるんです。
この視点が、とっても大事。

離婚後のうまくいかない恋愛が、気づかせてくれること。
それは「もう一度、幸せになっていい」という許可をそろそろ出していいのではということ。

離婚を通じて、学んだことがたくさんある。
反省もいっぱいしたけど、成長もいっぱいした。
だから、もう責めなくていいんです。

あなたの本来のよさを、いっぱい取り戻していくんです。

成長した自分を受け取って、新たな自分で未来を手にする

そして、これから先にどんなパートナーシップを持ちたいのか。
それを見つけていきませんか。

あなたの未来のパートナーは、どんな人ですか?
どんな相手と、どんな未来をつくっていきたいですか?
ふたりで、どんなふうに生きていきたいですか?
何を大切にしながら、暮らしていきたいですか?

これから先の未来については、きっと何度も何度も考えていくことになるでしょう。

離婚という経験からいろいろなことを受け取り、自分を癒し、成長していった分だけ、
つくりたい未来も変わっていきますから。

自分が成長していくたびに「こんな未来をつくりたい」を、考えていきます。

成長した自分がつくる未来のパートナーシップは、きっと元の結婚生活とはちがうでしょう。
あなたが、変わったから。
幸せなパートナーシップをつくれるあなたに、変わったから。

あなたは、幸せになっていいんです。
いまは、まだすんなりと、そう思えないかもしれないけれど。
でも、幸せになっていいんです。

あなた本来の輝きを取り戻し、
成長したあなたを受け取り
そのあなたが新たにつくる、
幸せなパートナーシップを手にしていけますように。

お手伝いさせてくださいね。

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70