自信をつけたい、自己肯定感UP

イキイキした自分を見失っているなら、「ご機嫌な自分」から

自分のことを楽しませてますか?
自分の心が「楽しいな~」と感じること、してますか?
「私はこういうことすると楽しいんだな~」ってこと、知ってますか?

もしかしたら、いま、こんな思いにとらわれていませんか?
・仕事がつまらない。やる気になれない。
・恋愛や結婚生活がぜんぜんうまくいかない。
・自分には魅力がないんじゃないかと思ってしまう。
・楽しいこと、ない。
・毎日が味気ないけど、どうすればいいかわからない。

もし、心のどこかにそんな思いがあるのだとしたら……。
ご機嫌な自分になることを、まずは目指してみていただきたいんです。

「ここ数年、あの件があって以来、自分が自分じゃなくなっちゃった気がする。
自分を見失っちゃった気がする……」

もし、そんな思いが心のどこかにあるのだとしたら……。
自分をご機嫌にすることってなんだろうと、探してみてほしいんです。

毎日がつまらない、あれもこれもうまくいかない、自分を見失っちゃっている、もしかしたらひとりぼっちかもしれない、隠したいほどリア充ではない――。
そういうときって、とてもじゃないけど、自分のことを魅力的とは思えません。
いまの自分はダメダメだ……と感じていたりするものです。

「自分なんてダメダメ」と思っているときって、自分を粗末に扱ってしまうものです。
ランチに行っても、おいしさよりも安さで選ぶ。
どこかに出かけたり、好きなことをしたりとか、ほとんどしない。
新しい服やコスメを買ってない。
美容院も3、4か月に1回。
人と会う機会や出かける機会が、どんどん減っていく。
お金をどんどん使わないようになる。
仕事は、やらされ感MAXでこなしている。

そういう毎日を送っていると
楽しい、充実、面白いという要素が、生活の中に見当たらなくなってしまうんです。
すると……本来の自分の姿を見失ってしまうんです。
イキイキした自分ってどんな状態なのかが、わからなくなってしまうんです。

だからこそ。
そんなときこそ。
自分をご機嫌にすることを、してみてほしいんです。

逆にいえば、自分をご機嫌にすることを積み重ねていくことで、イキイキとした自分を取り戻していくことができます。

かなり長い間、「自分は何が好きか、わからなくなっちゃった」と思いながら過ごしていたとしても、自分をご機嫌にすることを積み重ねていくことで、「好き」や「楽しい」「面白い」の感覚をつかんでいくことはできます。

でね。
「自分をご機嫌にすることがけっこう得意になってきたぞ~」と思えるようになったときには、あなた本来の魅力が表に現れるようになるんです。自然とね。

もしあなたがパートナーを探しているとしたら「私はこういう人とお付き合いしたかったんだ~」と思える相手と出会いやすくなるんです
不思議に思うかもしれないけど、そうなんです。

あなた本来の魅力が、ふぁ~~~っと自然に出ている
そんなあなたの魅力に惹かれた相手と出会えるようになるんです。
いいこと起きそうな気がしてきましたよね

とはいえ、いま、自分を見失っちゃっている状態にいるとしたら。
何から手をつければいいか、わからないかもしれません。
自分をご機嫌にするって、いったい、何をすればいいんだろう?って。

小さなことでいいんです。
例えば、「この近辺で、おいしいランチってないかな」と探す。
職場の近くをあれこれ検索して、評判のいい店を探して行ってみる。
もし、おいしいランチが食べられたら……その日の午後は幸せな気分になります

散歩もいいかもしれません。
まずは家の近所をプラプラ歩く。
次に、ネットで検索して、面白そうなコースを探してみる。
いままで行ったことのない散歩コースなら、新たな発見があるかもしれません。

プチ旅行もいいですね。
日帰りプチ旅行。電車に乗って、公共温泉に行くとか。
バスツアーに参加してみるとか。

美容院を変えてみるのも、いいかもしれません。
ホットペッパービューティなどで、ヘアスタイルを検索して、「こういう感じ、やってみたい」というヘアスタイルにチャレンジしてみるんです。
そのときは、「こういうイメージに挑戦してみたいんです。やったことないんだけど、どうかな? 似合いますかね?」と勇気を出して、美容師さんに伝えてみてください。
美容師さんは、お客さんをきれいにして喜んでもらうために、仕事をしてますから。
要望を言われるのは、ウェルカムなんですね。

デパートの化粧品売り場で、似合う口紅を提案してもらうのも面白いです。
「自分では、似合う色がよくわからないから。教えてほしい」と頼んで、あれこれつけてもらうんです。
もし、気に入ったものがあったら、買ってみる。
シャネルの口紅を一本買うだけで、けっこう気分が上がります

これまで香水買ったことなかったけど、一度買ってみたかったんだ。
そんなのも、アリです。

美術展やコンサートに行くのも

これ、全部、私自身がやったことでもあるんです。
私の場合、スタートは、親子丼でした。
職場の近くでおいしいランチを探して食べたのが親子丼だったんです。
これが、めちゃめちゃおいしくて。一日、幸せな気分になれたんです。
探して食べに来てよかった~と、心から思いました。
それからときどき、元気のない時にこそ、自分においしいものを食べさせてあげるようになりました。
そこから、いろいろなことが上向きになっていった気がしています

散歩もしました。
都庁の展望台に何度も昇ったし、水上バスにも乗りました。
けっこう楽しいんですよ、水上バス。

庭園、御苑、神社、皇居、美術館……あちこち行きました。
国会議事堂の見学までしましたよ

今も、自分を楽しませることをあれこれしています。
先日は、朝から蓮の花を見に行きました。
友達に遊ぼうと声かけて、「何しようか~」という話になって出てきたのが、蓮の花。

もうほとんどシーズン終盤。
ぽつりぽつりと咲く蓮を、小一時間かけて池の周りを歩いて楽しみました。
「蓮の花で、うわ~と感動してる
あたしたち。いいよね~」と自画自賛しながら。
そんな楽しみ方も、アリと思ってます。

どうやったら、自分を楽しませることができるかな?
自分に、何をしてあげたいかな~。
そんな視点で、自分を楽しませることをあれこれ試してみてください。

何から手を付けていいかわからない。
そんなときは、いつでも声をかけてくださいね。
一緒に見つけていきましょうね

ほんとうに、小さなことからでいいんです。
自分をご機嫌にすることで、いまの煮詰まった状況に変化を呼び込んでみませんか?

ABOUT ME
中村陽子/心理カウンセラー
中村陽子/心理カウンセラー
カウンセリングサービス所属。恋愛、婚活、片思い、復縁、生き方、自己実現などなど……年間600件のご相談を受けています。「このままでいいのかなと、もやもやする……」そんなときは電話カウンセリング(45分間/初回無料)もお気軽に使ってみてくださいね。ツイッターでも幸せをつかむマインドづくりのコツつぶやいてます@nakamurayoko70